ご冗談でしょう、チャッキーさん

チャッキーさんの旅と読書とWordPress学び備忘録

【W3C total cache】イジってたら500エラー発生!泣きそうになったけど解決した

約 8 分

「あああああ!!!!やってしまった」

昨晩「W3 total cache」でユーザーエージェントをイジって保存しようとしたところ、突然【500Internal Server Error】ページに飛ばされてしまいました。

当然、PCでなんどリロードしても、urlを手打ちしても元に戻りません。

チャッキー
ちょっと待てよ!スマホとPCのキャッシュ分岐で起こったって事は……スマホだけなら生きているかも!

一瞬、冷静なフリをしてみましたが、完全にテンパってます。「バーカ!そんなわけねぇだろ!」と誰もが突っ込むところです。

もちろんスマホ・タブレットどれで見ても同じ状態。そして現実を直視した時、冒頭の文字が声になったのです。

チャッキー
あああああ!!!!やってしまった

これが表示されて困るのは、サイトが誰からも見られなくなってしまうのはもちろん、設定を戻すためのダッシュボードにまで入れなくなってしまう事です。

久しぶりに泣きが入りました。エックスサーバーに連絡したり、色々試して半日かかって、やっと復旧しました。ということで、今回は僕と同じように500エラーで絶望している人、そして自分への備忘録として記述します。

W3TotalCache関係4ヶ所を修正・削除しよう

どうやったら復活できるの?

答えは「W3 total cache」で起こった問題なので、それに関わるデーターをサーバー上から全て消去するです。

修正OR削除するのは次の4つです。

  • .htaccess
  • WP-config.php
  • W3 Total cacheのPlugin本体
  • W3 Total Cacheの関連フォルダー
修正・削除箇所

修正方法は僕が使っているエックスサーバーを使って解説していきます。理屈では他のサーバーでも同様に修正することが可能ですが、試してないので……言いたいことが伝わっていれば大丈夫でしょう。もちろん、FTPソフトを使っている方はFTP経由でサーバーにアクセスして対応した方が早いしラクちんです。

それでは1つずつ解説していきます。

その① .htaccessを修正しよう

.htaccessファイルとは、多くのWEBサーバーで利用されている「Apache(アパッチ)」を制御する設定ファイルの1つです。とにかく非常に大事なファイルで、この設定を誤ると即500エラーが出てサイトが表示されなくなってしまいます。

僕のように.htaccessファイルの編集に慣れていない人は、イジる前に.htaccessファイルのバックアップを必ず取って下さい。僕は何度も失敗してやっとこの必要性が分かりました。

気をつけるポイント

まずサーバーにログインして「ファイルマネージャー」をクリックします。

ファイルマネージャー

次に変更したいドメインを選択します。

僕の場合「doragonquest11.com」です。↓ ↓

W3 Total Cashe 500Internal Server Error

その中に「public_html」フォルダーがあるので、それをクリックします。

W3 Total Cashe 500Internal Server Error

「public_html」の中に「.htaccess」ファイルがあります。

W3 Total Cashe 500Internal Server Error

.htaccessの場所を記述すると↓↓のようになります。

/home/サーバーID/ドメイン/public_html/.htaccess 

で、ここから「.htaccess」編集していくのですが、その前に「.htaccess」を必ずクリックしてダウンロード(バックアップ)してください。

気をつけるポイント

バックアップを取ったら「.htaccessの」左にあるボックスにチェックを入れ、②の編集ボタンをクリックします。

W3 Total Cashe 500Internal Server Error

すると「.htaccess」の内容が表示されます。↓↓

W3 Total Cashe 500Internal Server Error

その中から

↑ ↑ の部分を探して下さい。その部分を全て削除します。「中略部分」は死ぬほど長いコードが書かれていると思います。削除したら僕の場合はこんなに短くなりました。

Before

W3 Total Cashe 500Internal Server Error

After

W3 Total Cashe 500Internal Server Error

最後に下の「編集」ボタンを押せば「.htaccess」の修正は終わりです。もしも間違った所を削除した場合は「リセットボタン」で復活します。

それ以外は、バックアップをアップロードして対応してください。「.htaccess」の修正は以上になります。

大事なことなので何度も言いますが、.htaccessファイルはとても重要なファイルです。これがないとサイトが上手く表示できません。つまり500エラーが回復しません。だから絶対にバックアップは作業前に保存しておいてください。これは義務です。

気をつけるポイント

その② wp-config.phpを修正しよう

「wp-config.php」ファイルは、「.htaccess」と同じ階層にあります。

/home/サーバーID/ドメイン/public_html/wp-config.php

W3 Total Cashe 500Internal Server Error

この「wp-config.php」ファイルを先程と同じようにクリックしてバックアップを保存、右のチェックボックスに印を入れて右上の編集をクリックして下さい。

↓ ↓ ↓ の画面に移動したはずです。

W3 Total Cashe 500Internal Server Error

このなかにある赤枠の部分(W3 Total Cache)に関する部分を削除します。

↑ ↑ の部分の削除が終わったら、下の編集ボタンをクリックします。「wp-config.php」の修正は以上です。

その③ W3Totalcacheのプラグインを削除しよう

プラグインの場所は今と同じ階層に「wp-content」というフォルダーがあります。

W3 Total Cashe 500Internal Server Error

W3 Total Cashe 500Internal Server Error

/home/サーバID/ドメイン/public_html/wp-content/plugins/w3-total-cache

Pluginフォルダーの中に「W3 Total Cache」のプラグインがあります。それを見つけて右側のボックスにチェックを入れて、上の削除ボタンを押します。

W3 Total Cashe 500Internal Server Error

「W3 Total cache プラグイン」の削除は以上です。

その④ W3TCが生成したフォルダとファイルの削除をしよう

先程のプラグインフォルダーがあった場所から1つ上の階層に戻ってください、その中に以下のファイルやフォルダーがあれば全て削除します。設定により変わってきますが、多い人で4つあるはずです。

  • w3tc-config(フォルダ)
  • advanced-cache.php
  • db.php
  • object-cache.php
削除箇所

W3 Total Cashe 500Internal Server Error

お疲れ様でした。「W3 Total Cache」関連の修正は以上になります。これでダッシュボードにも普通にアクセス出来るようになっているはずです。

※僕の場合、その後なんども「W3 Total Cache」を設定しましたが、毎回エラーが出てしまいました。もしかしたら他のPluginとの相性が悪いのかも知れません。もちろん、新規で設定し直して復活される方もいると思いますので、もう一度やるかどうかはご自身の判断にお任せします。

まとめ

「W3 Total Cache」は、沢山の人が利用している。スピードアップに絶大な効果を発揮してくれるプラグインです。実際、僕のサイトでもAAを獲得することが出来ました。

cloudflare

ただし、良い分だけ悪い事もあるという事をちゃんと理解したうえで利用しないといけませね。僕よりも遥かに優秀なエンジニアの方たちがキャッシュは怖いと言ってキャッシュ形のPluginをインストールしていない理由が少しわかりました。

そして、僕はこの事件をキッカケにキャッシュPluginを今のところ使っていません。もしもスゲェ魅力的なPluginが出てきたら手をだすかもしれませんが……

それでも、W3CTotalCacheの魅力に取り憑かれスピードを追い求めたい人はCloud Flareをがオススメです。↓ ↓ ↓チョッ速です!!

チャッキー
本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました

ブログランキングに参加してます。

にほんブログ村 ブログブログへ

クリックすると現在の順位が表示されます。

About The Author

チャッキーさん
ご訪問ありがとうございます。管理人のチャッキーと申します。
日本語を学ぶ為にブログを始めました。内容は主に旅と読書とWordPressという全く自分の知らない世界についてです。現在、南米をぷらぷら散歩中。時々、出稼ぎのため広島県にいます。

Leave A Reply

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ記事