ご冗談でしょう、チャッキーさん

チャッキーさんの旅と読書とWordPress学び備忘録

WordPressテンプレート【リファインSNOW2】を使って分かった 良い所・悪い所

約 6 分

LUREA3Mを購入したらオマケでついているWordPressのテンプレート「リファインSNOW2」。

僕のようなWordPress初心者は「テンプレートってどれが良いのか?」なかなか判断出来ないので、「とりあえず使ってみよう」という人も多いと思います。

ただ、ちょっと待って下さい!!

実際どうだったのか?僕が使ってみて「良かった事」と「悪かった事」をまとめてみました。これを読んでからテンプレートを決めても遅くはありません!

読むのは2分ですが、後悔は一生残ります。

リファインSNOW2の良かった所

①問題がすぐ解決出来る。

WordPress使い始めは色々イジって「デザインや機能を思ったとおりにしたい!」って考えるものですよね。

せっかく自分で取得したドメイン(土地)にサイト情報(家)を作るのだから、コダワルのは当然だと思います。

ただ…そもそも、どこをどうしたら良いのか分からないですよね。

そんな時、「リファインSNOW2」なら説明書やオフィシャルフォーラム、個人サイトに、設定方法が書いてあるので見ながらすぐに対応できます。

refinesnow2-custom
WordPress「リファイン」フォーラム

これがあるおかげで、すぐに改造することができました。

②独自ウィジェットが豊富

これも初心者にはありがたい機能です。

本当はプラグインを入れたり、コードを記述しないとイケナイような作業を一切せずに単純にドラッグアンドドロップで画面にウィジェットを配置することができます。

refinesnow2-custom

③ショートコードが沢山使える

めちゃくちゃ便利なショートコードがすぐに使えます。
これは、見栄えが一瞬にして良くなるので僕はバンバン使いました。

refinesnow2-custom

↑ ↑ このようなデザインが、文字を囲んでボタンひとつで出来ちゃうんです。

④SEO対策がきっちりしている

これに関しては目に見える機能ではないので、僕にははっきりした事はわかりせん。ただ、「SEO対策がしてあるモノ」と「してないモノ」であれば、対策済みの方が良いことは誰でもわかるでしょう。

悪かった(他でいくらでも対応出来る)事

①テンプレートがダサい

refinesnow2-custom

これは、完全な僕の主観になりますが、どれかと比べてではなくなんとなく立体的なデザインがダサいと感じました。

もちろん、ブログやアフィリエイトでは外観よりも記事が重要だというのは重々承知の上で、もう1度言いますね。

 

クソダサいです。

ただし、このようなデザインが好きな人も沢山いると思います。これに関してはご自身の判断にお任せします。

 

②アフィリエイターの使用者が多い

色々イジったのですが、リファインSNOW2のデザイン自体があアクの強いものなので、どこからどう見てもリファインです。

そしてアフィリエイトサイトの多くが未だにこれを使用しています。

少しでもアフィリエイトをかじった事のある人なら、これが典型的なアフィリエイトサイトだと分かります。

アフィリエイトサイトの場合「売り込まない文章」で書かれていようが、「魅力的な商品」であろうが、僕はそのリンクを踏みたいとは思いません。

何が言いたいかというと、わざわざアフィリエイトサイトだと公言するようなテンプレートを使用するのは自滅行為だということです。

そのリスクを減らすためにも、僕はアフィリエイトサイトでこのテンプレートを使うのを止めました。ただ、サテライトサイトの日記ブログなんかは「リファイン」でも良いんじゃないでしょうか?(僕は使っていませんが・・・)

③ショートコードが他で使えない

これは、単純に僕が無知だっただけなんですが・・・

ショートコード機能が便利だったのでバンバン使用していました。ただ、他のテンプレートに移動した時に反映されないという問題が出てきました。

僕と同じような勘違いをしている人は注意してくださいね。

テンプレートに付属しているオリジナルのショートコードは、別のテンプレートに移動した時に使えなくなるだけでなく、表記もされなくなってしまいます。解決するには、今まで入力したショートコードを全て削除するしかありません。

100記事いってないのであれば、手作業&自動置換でショートコードを消していくことは出来ますが、それ以上多くなるとかなり大変な作業になります。ですからショートコードという魔物には注意が必要です。

もちろん、一生「リファインSNOW」や発売元のテンプレートを使うという人であれば問題ありません。

ただ、世の中にはすぐれたテンプレートが山ほどあります。一度、色々なテンプレートを使って見た上で決めるのをオススメします。

④SEO対策は他でも対応出来る

リファインSNOW2はSEO対策をしてくれていますが、無料で入手出来るテンプレートの中にも、きっちりSEO対策済みのものが沢山あります。

バズ部が無料で提供している「Xeory」

僕が現在使用しているテンプレート「simplicity2」

他にも「STINGER」など…SEO対策済みのテンプレートは山のようにあります。

それらは無料のためリファインよりも利用者が多く、個人サイトやオフィシャルサイト内にカスタム記事が沢山あります。

質問に対するレスポンスも無料とは思えないほど早いです。

そして、何よりデザインが僕の好みでした。

まとめ

僕の現在の考えですが、WordPress初心者は慣れるまで「リファインSNOW2」を使えば良いと思います。

ただし、一生このテンプレートや発売元と付き合っていくという覚悟が出来ていないのであれば、備える事も忘れないでください。

「独自のショートコードを使わない」

ぶっちゃけ僕にとってリファインは、ショートコード以外魅力がなかったので乗り換えました。そして乗り換えた後に使いだした「Simplicity2 」はサポートもデザインもとても良いですよ!!めっちゃオススメです。

ではでは、僕の主観的な発言は無視して自分の理想のテンプレートを探して下さい。

チャッキー
本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました

ブログランキングに参加してます。

にほんブログ村 ブログブログへ

クリックすると現在の順位が表示されます。

About The Author

チャッキーさん
ご訪問ありがとうございます。管理人のチャッキーと申します。
日本語を学ぶ為にブログを始めました。内容は主に旅と読書とWordPressという全く自分の知らない世界についてです。現在、南米をぷらぷら散歩中。時々、出稼ぎのため広島県にいます。

Leave A Reply

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ記事