ご冗談でしょう、チャッキーさん

チャッキーさんの旅と読書とWordPress学び備忘録

関連記事表示をyarppからMilliard Related Pageに変更したらPVアップ

約 6 分

「カッコイイ関連記事表記がしたい!」

これまで僕が関連記事を表示させるために使っていたのは、YARPPこと「yet another related posts plugin」です。

特にコレと言って不満はなかったのですが、最近色んな人のページを見ていてカッコイイ関連記事表示があったので変更してみました。

すると…UUが伸びているではありませんか!

プラグインの名は「Milliard Related Page」。こちらはカッコイイだけでなく関連記事の効果アリ!しかも、インストールから設定まですげぇラクちんです。アナタも是非この機会に試してみてはいかがですか?

ちなみにこんな感じでになります。↓ ↓ ↓

yarpp

Milliard Related Page設定

Milliard Related Page

Milliard Related Page 設定

写真だけだと、あまり変化が分からないかもしれませんが、Milliard Related Pageは設定しなくてもタイトルを全部表示してくれるし、ボックスがスクロール付きなので少ないスペースに沢山の関連記事を表示可能です。

Milliard Related Pageのインストール

まずは、WPのダッシュボードメニューの「プラグイン」⇒「新規追加」を選択します。

Milliard Related Page

ページが変わったら、検索ボックスに「Milliard Related Page」と入力。2017年の時点では1つしか表示されないので、そちらをインストール⇒有効化まで済ませて下さい。

Milliard Related Page

とりあえずインストールは以上になります。続いて設定を見ていきましょう。

設定

ちなみに、インストールして有効化だけでも、既に関連記事が文末に表示されているはずです。

僕の場合は、文章終わりにAdSenseとSNSボタンを追加していて、その下に表示させたかったので少し設定を変えました。

設定を変更するには、WPのダッシュボードメニューから「設定」⇒「Milliard 関連ページ」をクリックします。

Milliard Related Page

すると、↓ ↓ のような画面が表示されると思います。僕が変更したのは①と②だけです。

Milliard Related Page

設定最上部の「並び順」は表示される記事の順番です。文末に表示させるので僕は関連記事にしていますが、ココはお好みで選択してください。

①表示場所

表示場所は初期段階だと、「フッターの下」「挿入ヶ所」両方がアクティブになっています。僕のように任意の場所に変更したい場合は「フッターの下」というチェックボックスをOFFにしてください。これで任意の場所に関連記事が表示できます。

表示場所は、HTMLやPHPで指定することも出来ますが、僕は面倒くさいのでテキストウィジェットに次のコードを貼り付けて表示させています。

もしも、PHPやHTMLで挿入したい方はコチラ!

HTMLタグで指定する方法

テーマのsingle.phpの任意の場所に↓ ↓のコードを挿入します。

タグがdivだったりIDが間違っていると表示されなかったり、<ins id=”ssRelaedPageBase”/>のような形だと表示が崩れる場合があるので、上記のタグをコピーしてお使い下さい。

PHPコードを利用する方法

テーマのsingle.phpの挿入したい箇所に

を挿入して下さい。

PHPコードの記述が間違えると全ての記事が表示されなくなる場合があるので、必ず上記のコードをコピーしてお使い下さい。

②紹介文

紹介文って何のこと?と思われるかもしれませんが、関連記事に表示される見出しの事です。

Milliard Related Page

初期設定では「こんな記事も書いてます」と表示されます。僕は「この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。」と、アマゾン風に変更しました。

③PC/tablet

最後は、PCとスマホ・タブレットの表示を変える設定になります。初期設定では全てパネルになっています。

僕は特にパネルでユーザーが不便なことはないかなぁと思ってパネルのままにしていますが、もしかしたらスマホはリスト表示の方が見やすいかもしれません。

スマホリスト表示

Milliard Related Page

スマホパネル表示

こちらもお好みでリストとパネルを使い分けて下さい。スマホは初期設定で5件のみ表示になっています。変更したい場合は、一番下の表示件数のボックスに数字を入力すればOKです。

お疲れ様でした。設定は以上になります。

まとめ

僕の場合は、関連記事をこのMilliard Related Pageに変更したことによってUUが伸びました。といっても原因が他にも有るかもしれないので断定は出来ません。

もしかしたら前のYARPPで関連記事のタイトルを全部見えるようにしていなかった事に原因があるのかもしれません。

そのため関連記事PLUGINを変更したからと言って必ずUUが必ず伸びるのもではありませんのでご理解下さい。

チャッキー
本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました

ブログランキングに参加してます。

にほんブログ村 ブログブログへ

クリックすると現在の順位が表示されます。

About The Author

チャッキーさん
ご訪問ありがとうございます。管理人のチャッキーと申します。
日本語を学ぶ為にブログを始めました。内容は主に旅と読書とWordPressという全く自分の知らない世界についてです。現在、南米をぷらぷら散歩中。時々、出稼ぎのため広島県にいます。

Leave A Reply

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ記事