ご冗談でしょう、チャッキーさん

チャッキーさんの旅と読書とWordPress学び備忘録

世界一ラク~に潜在意識を書き換える方法

約 6 分

これまで何度も潜在意識を書き換える方法については述べてきましたが、とてもラク~に書き換えるとっておきの方法をお伝えします。

やっぱり使うのは言葉

すでに潜在意識について知識のある人は「またかよ」と思われるかもしれません。また初めて潜在意識の書き換えに挑戦される方は「本当かよ」と思われたでしょう。

でも、潜在意識を書き換えるには「言葉」のチカラを借りるのが1番手っ取り早いです。もちろん、上級者の方は非言語(気の移動)により行うことも出来ますが、それをマスターするためには時間がかかってしまいます。

言葉

日本では古くから言葉の事を「言霊」と言い、言葉には魂が宿ると言われてきました。しかし、現代人はこの大切さを忘れてしまったようです。

「うわぁオカルトかよ!」っと思った方は、決してオカルトではありません心理学に基づいた解説になりますので、もう少しお付き合いください。

あなたは毎日たくさんの人に話しをします。それは取引先の人だったり、上司や同僚、もしかしたら家族やペットかも知れません。ココで1つ注目してもらいたい事があります。それは、

「あなたの声を1番聞いているのは誰か?」

きっと1番話しかけている人だと思いますよね。そうです、その通りなのですが、実はあなたが口に出した言葉を1番聞いているのは自分自身の無意識なのです。

これまで喋る時には相手に伝えることだけを考えていたはずです。でも実際には、あなた自身の無意識=潜在意識にも投げかけていた言葉でもあるのです。

この無意識に聞かせる事がどういうことかというと「自己催眠」です。つまり、他人に話している言葉は常に自分自身への暗示になっているということです。

「そんなバカな!」と思われるかもしれませんが事実です。

発する言葉が自己催眠になるワケ

アメリカにフォーブズ・ブレアという1人の催眠療法士がいます。彼はヘビースモーカーでしたが、ある日療法士としての腕を買われ「禁煙をしたい」と言う人が訪ねてきたそうです。

そこで「禁煙用のスクリプト」(禁煙の暗示文)を唱えていた所、何度目かの施術後に、ヘビースモーカのブレア自身が喫煙することが出来なくなってしまったのです。

原因を探っていくと、催眠療法中に相手に話しかけていた内容を自分自身が無意識に聞いていた事に気付いたのです。その後ブレアは自己催眠の手法を生み出し、自分自身に催眠をかけられるように体系化しました。

ちなみに「禁煙セラピー」の著者として有名なアレンカーも著書の中で催眠を使って自身も禁煙に成功したと記述しています。

自己催眠への暗示文

暗示文というと何か特別なことのように想像するかもしれませんが、私達が普段の生活で使っている言葉とそんなに変わりません。

ただし、無意識に多く使っている言葉が誰にでもあるものです。僕で言えば「とりあえずやってみるか」です。

以前は「ダメだ」「ヤバイ」などネガティブな言葉を使っていたのですが、意識的に変えるようにしました。そうすると発する言葉が自然と変わっていきました。

つまり、最初は意識してポジティブな言葉を言うクセをつける。そうすれば自然と日常で発する言葉がポジティブなものになります。

こうすることでポジティブな自分というものが自己催眠によって形成されていくのです。なので、もし天才になりたい人がいたら「私は天才だ」と言いましょう。そして同じだけ誰かに向けて「あなたは天才だ」と言ってあげるのです。

もっと自分の潜在意識に刷り込みたいのであれば、山や海などに出かけバカデカイ声で叫ぶのです。そうすれば、いやがおうでも必ず自分自身に問いかけてしまいます。

もっと時間をとって、もっと効率的に自分自身に自己催眠をかけたい人は、フォーブズ/ブレアが発売している本があります。願いがかなうクイック自己催眠」が有効です。

コチラには、より深く自己催眠できるように専門のスクリプトがいくつか記載されています。これを使うことでより効果を発揮できるはずです。

※ココまでAmazonで評価が高い自己催眠の本も珍しいです。

禁煙用のスクリプト

もちろん自己催眠で禁煙することも可能です。

これから紹介するのは「ロミオ/ロドリゲスJr」というメンタリストの方が使っているスクリプトになります。ちなみに1日に4箱タバコを吸う僕も2週間でタバコを止めることができました。

禁煙以外にも、応用すれば色々なことに使えるよと思いますので参考までにどうぞ。

私はバカです。タバコは緊張から開放してくれるものだと勘違いしているバカです。

麻薬より依存性の高いタバコを正当な理由をつけて吸っているバカです。

毎日わざわざお金を払って身体に毒をいれているのと同じなのに、それをよく分かっているのに、わざと分からないふりをしているバカです。

他人から内心「中毒ね、かわいそう」と思われているのに、それを分かっているはずなのに、分からないふりをしているバカです。

このままではいつまでたっても成功する人間にはなれない。だって成功する人間はタバコなんか吸っていないのだから。私は本当にバカです

コチラのスクリプトをタバコを吸うときや朝晩に繰り返し声に出して言うだけです。続けていれば、タバコを吸うことが馬鹿らしくなってしまいます。

被暗示性の高い人はコレだけで禁煙がラクに出来ます。被暗示性の高く無い人は繰り返せばヤメられます。問題はあなたがタバコを吸うのが馬鹿らしくなるか、それとも暗示文を唱えるのが馬鹿らしくなるのか?それだけです。

そのままコピペしてプリントアウトして持ち歩くのがベストです。

続かない人、禁煙したいのに上の行為をヤラない人は大きなメンタルブロックがかかっています。

それはタバコを止めるよりも、タバコをヤメない方がいいメリットが勝っている状態です。騙されたと思って30日間続けてください。そうすれば僕は禁煙出来ない人はいないと思います。

ということで、今日はココまで

チャッキー
本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました

ブログランキングに参加してます。

にほんブログ村 ブログブログへ

クリックすると現在の順位が表示されます。

About The Author

チャッキーさん
ご訪問ありがとうございます。管理人のチャッキーと申します。
日本語を学ぶ為にブログを始めました。内容は主に旅と読書とWordPressという全く自分の知らない世界についてです。現在、南米をぷらぷら散歩中。時々、出稼ぎのため広島県にいます。

オススメ記事