ご冗談でしょう、チャッキーさん

チャッキーさんの旅と読書とWordPress学び備忘録

「神王TV」13の秘密その8 メンターは2人いる!?

約 5 分

今回は僕のよく知らない分野…メンターについてです。

メンターという言葉自体かすかに聞いたことはありましたが明確に何を指しているのか分かりませんでした。でも今回でメンターの意味、そしてメンターがなぜ必要なのか?という事が十分に理解出来ました。

秘密8 あなたの夢の実現を加速してくれるメンターを2人持つ

今回も言葉の定義から

メンターとは師匠、先生の事。
自分が達成したい夢やゴールを既に達成している経験者。

なぜメンターを持つことが大事なのか?

本やセミナーで学ぶことが出来るのは確かですが、本当のノウハウや秘訣、コツを教える人はほとんどいません。

神王さんの体験談

神王リョウ
本やセミナーで話す内容よりも、その人たちと飲み会に行った時のほうが良いことを言っている。もちろんワザではないが、気がしれた仲間とくだらない話をしている時にポロッと出て来る言葉の中にこそ、とっておきのノウハウがある。

Photob by @ryo_kamio

このように本やセミナーでも学べることもありますが、本音の本音はなかなか出て来ません。その理由は、メンター自身が無意識に重要ノウハウが出来てしまっているからです。

ようは、当たり前すぎてメンター自身が気付いてないので重要ノウハウを見落としてしまっているのです。そのため我々は、よくこんな言葉を耳にします。

「上級者は初心者が何で悩んでいるのか分からない。」

一見ヒドイ言葉のように見えますが、実はコレあなたも、ついついしてしまう事なんです。

自転車に乗る方法を子供に教えようとする所をイメージしてください。きっと体型的に無意識で出来ることなので教えるとなるとかなり難しいはずです。書き出したとしても大事な点が抜け落ちていることがよくあります。

例えば

成功者もコレと同じで何が重要な事か当たり前すぎて気付いていないのです。だから、そういう成功者と一緒に過ごすと、成功者が気付いていない重要なノウハウを知ることが出来るのです。

そしてメンターに気に入ってもらえば本とかセミナーではあえて語ってない、出し惜しみしている本当のノウハウやテクニックを教えてもらえるかもしれません。

メンターのちょっとしたクセ、口癖、ヒトとの接し方にこそ成功のヒントが眠っている。

メンターは同じ分野で二人持とう

メンターを持つ場合、1人のメンターに絞るのではなく2人のメンターを見つける事が重要になります!これは秘密6で言ったように、「1つの事をする時は2つの事を真似しよう」と理由は同じです。

その他にもメンターを1人に絞ってしまうと、ある問題が発生することも!

たまにメンターの言うことが全てになってしい教祖と信者のような洗脳関係になってしまう事があります。

その点、メンターが2人いれば同じ状況で2人が違う事を言った時に、自分の頭で考えるので客観性が保てるようになります。

もしも2人のメンターが同じことを言っていれば、既にその分野で成功を収めた2人が言っているので迷わず突き進む事が出来ます。

最終的にメンターは1人に絞ろう

もしも100%信用できるメンターが見つかったら、その場合は1人に絞っても良い。

初心者は経験が少ないので「どのヒトが本物か?信頼できるか?」見極めるチカラがないので1人に絞ると騙されてしまう人もいます。だから見極めるチカラがないうちはメンターは2人いた方がいいでしょう。

メンターになってもうらうマル秘対策!

メンターがトイレに入った時に同時にトイレに入る。

トイレは超プライベート空間になるので、そこで話しかけるとすぐ仲良くなる事ができるのです。この方法を利用して神王さんのお友達は数々の大物メンターを落としてきたそうです。

まとめ

  • 本やセミナーで教えられているノウハウは「超重要」ではない可能性もある。
  • あなたの夢を実現させてくれるメンターを2人持とう!
チャッキー
本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました

ブログランキングに参加してます。

にほんブログ村 ブログブログへ

クリックすると現在の順位が表示されます。

About The Author

チャッキーさん
ご訪問ありがとうございます。管理人のチャッキーと申します。
日本語を学ぶ為にブログを始めました。内容は主に旅と読書とWordPressという全く自分の知らない世界についてです。現在、南米をぷらぷら散歩中。時々、出稼ぎのため広島県にいます。

Leave A Reply

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ記事