ご冗談でしょう、チャッキーさん

チャッキーさんの旅と読書とWordPress学び備忘録

ニコ生で七原くんのFX配信がおもろかったので僕もFX始めました

約 10 分

2017年・夏 僕の人生を変える1人の男が現れました。

男の名は、七原浩平さん 29歳(2017年10月現在)

七原浩平くん

Photo by ニコニコ生放送 七原くん

一見どこにでもいる普通の成人男性なのですが、実は彼にはもう1つの顔があったのです。それは、ニコニコ生放送で私生活を全国に配信する通称・生主としての顔。

七原浩平くん

これまで「ニコニコ生放送」なんて素人の内輪ネタを発表するくらいの場所だと考えていたのですが、彼はそのフレームには収まりきれないほどの破壊力と才能を持ち合わせていました。

そんな七原くんの衝撃的なFX配信がコチラ ↓ ↓

こんな破天荒な男をなぜ最近まで知らなかったのか・・・正直悔やんでも悔やみきれません。そして僕はこの男の出会いをキッカケにFXを始めることにしました。

七原くんに影響され僕もFX開始

七原くんのFX配信を期に「こんなにラクに儲かるならやってみたい」と僕もFXをはじめることにしました。(※FXは全て自己責任です)すると、いきなりミラクルが起きたのです。

時間にしてものの数時間の作業。たった2回のトレードでおよそ5万円をゲット出来たのです。そして僕はこう思いました。

チャッキー
俺は天才かも知れない。絶対にイケる

ちなみに、その時のトレード手法は「FXザイ」というサイトに載っていた西原さんという人が「ポンドが上がりそう」という記事を読んで、そのままポンドに貼ったら120PIPSくらい取れた感じです。

もう1つは指標発表時にギャンブルトレードによる勝利によるものです。

今思うと120PIPS一撃で取ることがいかに難しいのか分かります。でも、その時は「FXには毎日のようにこんなチャンスが落ちているんだ」とばかり思っていました。

さらにロットを貼れば何十倍にもなることが分かり、調子に乗った僕は初めて契約したDMMFX口座を捨て、一気に資産を増やそうとレバレッジが高い(種銭が少額でも大きくお金をはることが出来る)海外口座を開設、一気に勝負に出ることにしました!

しかし、今考えると「5万円勝ち」これが僕のFX人生の頂点でした。

2017年10月現在、国内FX口座のレバレッジは最大25倍。対する海外のFX口座はレバレッジ最大1000倍。(※管理人チャッキー調べ)

ポイント

はじめて海外FX口座を開設

僕が契約したのはレバレッジは888倍、海外FX最大手のXMTradeing(エックスエム) と、ニコ生で七原くんが使っていたレバレッジ最大1000倍のGemForex(ゲムフォレックス)です。

七原くんはGemForexの新規口座開設時に貰えるボーナス1万円を使って4万円くらいまで増やしてましたが、現在新規口座開設でもらえるボーナスは5000円(半額)です。(※2017年10月24日現在)まぁ5000円でも、お試しでやるなら十分でしょう。

注意1
上記の海外FX会社2社へのリンクはアフィリエイトタグです。リンクをクリックして新規で口座を開設されると紹介料として僕にポイントが入ります。(1契約数百円くらいだと思います)アフィリエイトリンク嫌いな人もいると思いますので、アフィ嫌いの方はお手数ですがGoogleで「XM Trading」「GemForex」を検索してください。

注意2
海外口座は出金拒否があったり、口座が凍結して資金が動かせなくなるなどヤバイ業者も多いとの事です。くれぐれも契約する際は慎重にお願いします。XMは僕が使用して現時点(2017年10月24日)で出金に関して問題はありませんでした。GemForexもニコ生で七原くんが引き出していたので大丈夫でしょう。

XMから日本口座に海外送金しました。初回だけ受取り銀行から書類が送られてきます。

XM海外送金

※海外送金手数料で4000円掛かっています。

※海外口座の契約方法ですがオフィシャルサイトに行けば、日本語で書かれているので英語が出来ないんどの理由で困ることは無いと思います。

早速ですがFXで退場することになりました。

海外口座の紹介で少し間が空きましたが、とりあえず結論から言いますね。

FX退場する事になりました。通常FXの退場とは口座資金がほぼゼロになってポジションを持てない状態のことです。

僕はFX開始1ヶ月足らずで、初期投資50万円を溶かすという失態を犯しました。天罰だと思います。

退場理由を自分なりに分析

なぜ負けたのか?自分なりに分析した結果です ↓ ↓

  • 負けを取り戻そうとして大きくかけた。
  • ドレード数を増やせば増やすほど資金が増えていくと思っていた。
  • 一瞬で大金持ちになれるという幻想を追い求めていた。
  • 逆張りでナンピンを繰り返し頭から尻尾までとりに行こうとした。
  • 途中からFXはギャンブルだと考え分析よりも勘を頼りにトレード。
  • 損切りが認められない&チキン利食い=損大利小

一応ネットで「FX初心者にありがちな失敗」という上記のような項目は目にしていてのですが、その時の僕はこう思っていたのです。

チャッキー
自分の金かけて、こんなアホな事するやつおらんやろ!

FX初心者の方で、僕のように余剰資金だと割り切っている人も一応注意してください。これが現実です。

50万円を失うまでの行動と心境を嫌だけど思い出してみた

ちなみに僕が最初運良く5万円勝ったのは、有名トレーダーの発言と指標時に価格が上がるか下がるかを勘を頼りに売り買いする半丁博打によるものです。

つまり、その時の僕にはエントリー理由もトレード手法も一切なかったのです。

そんな状態にも関わらず最初は1万通貨で勝ったり負けたりを繰り返していました。勝率は5割くらいあったと思います。

しかし、ド素人が1回のトレードで勝てる金額は夢見ていた世界とは全く違うことに気付いてしまったのです・・・そして、取引していくたびにロット数が少しづつ増加していきました。

その時の僕の考えはこうです。

チャッキー
たとえ負けてても、マーケットは月曜日から金曜日まで24時間開いている。つまりチャンスはどこにでも転がってる余裕余裕

勝率も計算せずにエントリー回数が多いほどお金が増えていくと思っていた

反省ポイント

勝率も分からぬままギャンブルトレードを繰り返した結果、2週間で15万が無くなりました。

FXをしている先輩には「一晩で2000万円なくなった」「30分で300万円溶かした」など不幸自慢をする人が多くいます。確かにその人たちに比べたれば傷は浅いでしょう。

しかし、損失額=勉強代ではありません。

今なら分かるけど、不幸自慢ばかり聞いていた僕は「まだまだ勉強代として許せる範囲だ」と自分を納得させていました。

何も勉強してないのに勉強代と言い聞かせる

反省ポイント

しかし、損失が20万円を超えたあたりで「勉強代の言い訳」が通用しなくなってきました。頭の中で嫌なセルフトークが繰り返されるのです。

「海外旅行とか美味いもん食っとけば良かった…」
「高級デリヘル2回くらい行けたのに・・・」

失った金額で実現出来ていた妄想が頭の中をループします。そして僕は意味不明な答えを導き出しました。

チャッキー
FX続けるかどうか元の金額に戻してから考えよう

「?????????」

多分、ほとんどの人が理解できないと思います。

簡単に説明すると「FX続けるかどうか元の金額に戻してから考えよう」とは「先送り」の事です。「現実を受け入れたくない、どうにかしてリセットしたい!」僕の魂の叫びです。

精神が不安定な状態でポジションを持っていた

反省ポイント

そんな状態で僕はナンピン、両建てなどを繰り返し、損が膨らむなか最後の作戦に出ました。

チャッキー
「こうなったらロットを上げるしかない。やられたやり返す10倍返しだ

1万通貨でドキドキしながら始めたトレードだったのに、10~20万通貨かけても何とも思わなくなった時、僕は完全に自分を失っていました。

損切りが出来ずに膨らむ損失。赤ポジをいつ切るべきなのか?答えは分かってるのに実行出来ない。それなのに勝ってる時は怖くなってキチン利食いの連続。

そしてFX開始1ヶ月たらずで僕は退場を余儀なくなされました。以上が僕が50万円を溶かすまでの道のりです。

リベンジ・マッチスタート

予定以上に高くついた勉強代でしたが、FXで勝つことを僕が諦めたわけではありません。これから毎月10万円をFX預金して再度戦いに行きます。

それまでは勉強しまくり&残った1万円を1000通貨で運用。以下の目標を年末までに達成し復活します。

  • 1つの手法を極める
  • 3対1のトレードで勝率40%超え
  • 1日平均60PIPS獲得

ボロボロの状態で行き着いた海外FX優良口座

ボロボロFXで、いくつか海外のFX口座を渡り歩いた僕はついに最高の優良FX会社にたどり着きました。↓ ↓ ↓

  • AXIORY(アキシオリー)
  • HOT FOREX(ホットフォレックス)

こちらの2つです。

1つ目のAXIORY(アキシオリー)はスプレッドが超狭くスキャルピングに最適な口座です。他にもオススメしたい所が沢山ありますが、説明すると嘘くさくなるので気になった方は調べてみてください。

僕がAXIORY口座を開設前に参考にしたのはコチラ↓ ↓のサイトです。

もう1つの海外口座は「HOTFOREX(ホットフォレックス)」です。

日本での知名度は低いですがヨーロッパの富裕層に人気のFX会社で、僕はユダヤ人の友人から「FX始めたんだったらココが良いよ」って勧められて口座を開設しました。

知名度が低い理由は日本人で「HOTFOREX」を使ってるのは、億トレーダーか僕くらいだからだと思います。(あくまで僕の見解であり事実ではありません)

正直、審査が厳しいです。口座がドルかユーロ建てになるので日本在住だと使いづらいかもしれません。しかし、そこを鑑みても僕はどうしてもココを使いたい理由があります。

それは、世界一の顧客対応です。

なんかあったらロンドンからすぐに日本人スタッフが電話をくれます。その対応はピカイチ。日本のFX口座も何件か契約しましたが比べものになりません。

僕のような貧乏人に対しても石油王のような応対をしてくれます。

このような対応をしてもらったからFXで勝てる訳ではありません。しかし、どうせ使うならお客さんを大事にしてくれる所を僕は選びたいです。

もしもHOTFOREXを契約したい人がいましたら、ぜひ僕のアフィリエイトリンクを踏んで契約してください。↓ ↓ ↓

HotForex 100% Bonus On All Deposits

英語のバナー広告ですがサイト自体は日本語対応してますので安心してください。HOTFOREXについては検索しても日本語のサイトがほとんどなかったので後日記事にしますのでお待ち下さい。

チャッキー
本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました

ブログランキングに参加してます。

にほんブログ村 ブログブログへ

クリックすると現在の順位が表示されます。

About The Author

チャッキーさん
ご訪問ありがとうございます。管理人のチャッキーと申します。
日本語を学ぶ為にブログを始めました。内容は主に旅と読書とWordPressという全く自分の知らない世界についてです。現在、南米をぷらぷら散歩中。時々、出稼ぎのため広島県にいます。

オススメ記事