ご冗談でしょう、チャッキーさん

チャッキーさんの旅と読書とWordPress学び備忘録

BLOGでマネタイズ「WordPress」OR「無料ブログ」本当はどっちが良いの?

約 20 分

ブログ初心者がまず悩むのが……「無料ブログでやるか? WordPressでやるか?」だと思います。

数か月前、僕は色んな方から「サーバー契約して、独自ドメイン取得して『WordPress』で初めたほうが良いよ」とアドバイスを受けました。

経験者が言うんだから間違いないでしょう!
でも、僕が最初に選んだのは「無料ブログ」でした。

やっぱ「無料」って言葉が大好きなんですよね。

現在は「WordPress」にチカラを入れていますが、両サービスを使って分かった事があります。それは、共に「メリット」があり「デメリット」があるということです。

では、どんな人が「無料ブログ」でメリットを受ける事ができ、どんな人が「WordPress」でメリットを受ける事が出来るのか?

今回は2つのサービスの違いから、あなたに適したブログサービスはどちらなのかをジャッジしてもらいます。

僕の実力では「WordPress」より「無料ブログ」の方が数1000倍利益を出しています。まぁ作っている数が違いますが・・・

ぶっちゃけ

目次

そもそも「無料ブログ」と「ワードプレス」って何?

2017年にブログを始める人で、このような疑問をお持ちの人はあまりいないと思いますが……一応説明すると、

CMS(Webサイトを管理・更新できるシステム)を使い専門知識が必要な部分は全てシステム側に制御させ、テキストや画像などの情報のみを入れていくことで、簡単にWebサイトを更新することができる無料サービスです。

WordPress (ワードプレス) とは

代表的なのは「はてなブログ」」「アメーバーブログ」「FC2ブログ」「シーサーブログ」「blogger」などなど、大手企業が無料で提供しているブログサービスです。

無料ブログとは

勘違いしちゃダメ。今のWordPressは難しくない!

まず最初に、多くの人がしている誤解を解きたいと思います。

それは「無料ブログ」も「WordPress」も操作はそんなに変わんない! って事。

僕も無料ブログしか使ってなかった頃は、正直WordPressって「結構難しくて使いにくいのかなぁ」と思っていました。でも、いざ使ってみたら思いのほか簡単でした。

そりゃそうです。ブログでやることと言ったら「文字を打って写真を載せること」くらい……大体どっかのボタン押せば写真が挿入できるし、Youtubeも貼り付けられる。難しいワケがないのです。

ちなみにワードプレスのインストールですが、大昔やっていたFTPでサーバーにアップロードして…みたいな作業は必要なく、現在は、ほとんどのサーバーがボタン1つで簡単にインストール出来るようになっています。

エックスサーバー自動インストール

エックスサーバー自動インストール

頭の良い人
でも、同じくらい簡単なら無料ブログでもいいじゃん!
チャッキー
その通り、無料ブログで良いんです。ある人にとっては…

無料ブログのメリット・デメリット

僕自身、今も無料ブログを使っているのでメリットがあります。ただ、本腰を入れて作るサイトでは無料ブログを使わないのでデメリットもあります。

無料ブログのメリット

無料ブログを使うメリットは2つ。

  • 誰でも無料で始められる。
  • 初期のドメイン(被リンク)が強い。

1つ目のメリット「無料」については誰も疑問を持たないと思うので、2つ目の「ドメインの強さ」から説明します。

無料ブログのメリット ドメインの強さ

ドメインの強さを知るには、まずGoogleの検索システムについて知る必要があります。

僕のような一般人のサイトに訪問者が来るのは、Google検索に表示されクリックされた場合です。

多くの人が、検索結果の上から順にクリックしていくので、1ページ目の上に表示されればされるほど訪問者が多くなるという理屈は分かりますよね。

ただし、1ページ目の上部に載るには条件があります。その条件を決めているのが天下のGoogle様です。(YahooもGoogle のシステム使っているのでほぼ同じ)

その上位表示条件の1つにドメインの評価があります。

  • どれだけ長い期間運営されているのか?
  • 被リンクの数
  • 訪問者の数
  • サイト滞在時間
  • ページ表示速度
ドメインの評価基準

これを踏まえた上で、FC2ブログは古くからのサービスで、尚且つ沢山の訪問者がいます。そして利用者が多い分被リンクの数も多いです。

つまりFC2ブログはGoogleの評価がめちゃくちゃ高いということです。

FC2でブログを開設した場合、ドメインは「●●●●.blog.fc2.com」となります。この場合、大元の「blog.fc2.com」のサブドメインになりますよね。

サブドメインは大元の評価を受け継ぐので、始めたばかりでも検索エンジンで評価してもらえます。つまり人気の無料ブログを使えばカンタンに上位表示が可能なのです。そして圧倒的に独自ドメインでスタートするよりも強いです。

特にGoogleハネムーンと呼ばれる開始3ヶ月はクソみたいなサイトであっても上位表示されます。実際、僕が作った「GoproHero5black」のクソサイトは10記事程度ですが「あるキーワード」で未だに1ページ目に2つ表示されています。

ちなみに、昨年の10月末に発売された「GOPRO HERO5 BLACK」ですが、ずっと売り切れが続いていたため、在庫あり店の情報掲載で1ヶ月30万円以上売り上げました。(3日間で10記事なので悪くないですね)

このことから、僕は短期で売れる商品(品切れ・新商品・アメトーークで紹介された家電など)を見つけた場合は、無料ブログを速攻で作るようにしています。

また、アクセス解析から売れる市場がわかった場合はすぐに、商標ドメインを購入してSIRIUSというソフトを使ってHTMLサイトを作成しています。

無料ブログは市場調査&流行品の販売にもってこい!

ポイント

無料ブログのデメリット

逆に無料ブログのデメリットですが、コチラは4点あります。

  • 自分の思い通りにするのが難しい。
  • 勝手に削除される危険がある。
  • 勝手に広告やリンクが表示される。
  • AdSenseアカウントが取得出来ない。

無料ブログのデメリット① 思い通りにいかない

1つ目のデメリットは僕の能力の問題もありますが、Twitterとの連動や記事のランキングなど、動線の確保や、内部リンクを巡回させるシステムを構築するのが難しい事です。

「どうせやるならば、多くの人に見てもらいたい」だったら検索エンジンだけに頼らず、色々な導線を確保するのが良いというのが通説です。でも、無料ブログでそれらを自動化するには、ある程度のHTMLの理解がないと難しいでしょう。

※ただし「はてなブログ」は、WordPressと変わらないくらい機能が実装されているそうです。使った事がないので明確には言えませんが……

無料ブログのデメリット② 勝手に削除されてしまう

誰もが言っていることなので新しくはないですが、とても重要です。

「アメブロ」や「はてなダイアリー」などで書いているブログは、アナタが書いていますが、その所有権は大元の企業「サイバーエージェント」や「株式会社はてな」にあります。

どんなに頑張って書いても、それらはアナタのものではありません。大事なことなのでもう1度言いますね。

 

無料ブログはアナタのものではありません。

 

企業の意図に合わないものは勝手に削除されます。あなたが何年やっていようが一切関係ありません。また企業の業績によりブログ運営に支障が出た場合、そのサービス自体がなくなってしまう危険もあります。

『「アメバー」や「はてな」が無くなるわけがない!』「私は規約違反しない」とお考えであれば引き続き無料ブログを使えばいいと思います。

ただし! 上記2つのサービスはマネタイズがかなり難しいです

なぜなら、表立ってのアフィリエイトが禁止されているからです。

もしもマネタイズに取り組めば、当然利用規約違反になり削除されてしまいます。見つからずに削除されていないブログもありますが、その違いが明確には分かりません。わからない以上、常に削除のリスクが付きまといます。

頑張って作ったサイトが突然無くなる=ブログから入ってくるお金も無くなる

ポイント

無料ブログのデメリット③ 意図せぬ広告表示

無料でサービスを遣わしてもらっているので強くは言えませんが、スマホやタブレットで見ている時に下位置に表示される広告を見たことありませんか?

アレの事です。僕はアレを見ていると途中でスマホをぶん投げたくなります。たまに広告を間違って押した日には発狂します。

「これがお前たちのやり方か!」と思っているのは、決して僕だけではないでしょう。

訪問者が間違って押すように配置された広告は自分の意図ではありません。訪問者に気持ちよく閲覧してもらうためにも、おかしな位置の広告はない方が良いですよね。

そして、下位置広告よりもヒドイのが「アメブロ」です。アメブロの管理画面は笑けるくらいゲスい広告表示になっています。どんな感じなのか知りたい方は↓ ↓の記事を御覧ください。

さらに、アメブロの記事下には人気記事「海老蔵」へのリンクが表示されます。

「せっかく引っ張ってきた読者を何で知らんやつに渡さないといけないのか?」無料の代償としては割に合いません。これまで幾度となく辛酸をナメてきた僕でさえ、この仕打には耐えきれませんでした。

正直、アメーバーブログを使うのは愚の骨頂です。

無料対価の度を逸脱しています。あれだけの広告やリンクを貼られるのであれば、ユーザーは逆にお金をもらうべきでしょう。くれないでしょうけど・・・

だったらアメーバーなんて使ったらダメです。マネタイズしたいなら。皆でなかよくピグで遊びたい人にとっては良いツールかもしれませんね。

広告や海老蔵を不快に思う訪問者は間違いなくいる!

ポイント

無料ブログのデメリット④ AdSense申請出来ない

2015年までは無料ブログでも、ある程度の記事があればAdSenseの審査に合格出来ていました。しかし、現在はサブドメインによるAdSense申請は出来ません。

つまり、ドメインを取得しないとAdSenseは使えないのです。

※ただし、Google様が運営する無料ブログサービス「Blogger」であればAdSenseの申請が可能です。(2017年1月現在)

マネタイズの1役を担うAdSenseが使えないのはもったいない!

ポイント

無料ブログのメリット・デメリットまとめ

  • 無料で使える(一切お金が掛からない)
  • 初期ドメインが強い
無料ブログのメリット
  • 思い通りのサイト構築が出来ない
  • 勝手に削除されてしまう
  • 意図せぬ広告表示
  • AdSense申請出来ない
無料ブログのデメリット

ワードプレスのメリット・デメリット

続いて「ワードプレス」のメリットとデメリットを見ていきましょう、これまで說明してきた「無料ブログ」とは真逆の事が起こります。

WordPressのメリット

WordPressのメリットは4点です。

  • 思い通りのサイト構築が可能
  • 勝手に削除されない
  • 意図せぬ広告表示がない
  • AdSense申請が可能

WordPressのメリット① 思い通りのサイト構築が可能

WordPressで作られたサイトは全世界の4分の1、およそ6000万以上あり、CMSの中ではダントツの66%のシェアを誇っています(2015年7月21日調べ)。そして今後、新規で作られるサイトの約80%がWordPressだと言われています。

つまり! 時代の流れは世界的にWordPressになっているのです。この流れは僕のような乞食では止めることが出来ません。

そんなWordPressには、既に数え切れないほどのプラグインがあります。

その中から自分のサイトで使いたいPluginをインストールすることで、難しいコードを覚える必要なく誰でも思い通りのサイトを構築することが可能です。

また、プラグインをインストールせずとも「テンプレート」と呼ばれる、ある程度カタチの整った雛形をインストールするだけで思い通りのサイトに仕上げることも可能です。

無料ブログにもテンプレートはありますが、その数とクォリティーは正直比較になりません。パッキャオと3回戦ボクサーを比べるようなものです。

プラグインもテンプレートも、そしてWordPress本体も、これからユーザーの増加・シェア拡大に伴いさらに進化していくと予想されます。

今後WordPressで出来ないことがなくなる!かも

ポイント

WordPressのメリット② 勝手に削除されない

無料ブログと違い、WordPressは自分の持ち物になります。運営サービスをするのは自分なので勝手に削除されるということはありません。

ただし、アダルトサイトの運営は契約するサーバーから注意を受けることがあります。僕が使っているエックスサーバーはアダルトサイトを禁止しているので、そのような情報を掲載した場合、サーバーの使用が止められるそうです。

アダルトサイトの運営をしていないので詳しくは分かりませんが、ヤる場合はアダルト公認のサーバーを使うべきですね。↓ ↓ ↓


WordPressのメリット③ 意図せぬ広告が表示されない

読んで字のごとく、無料ブログのように一定期間更新がなかったらバンバン入ってくる意味のない広告はありません。読者の事を考えるのであれば1番大事なポイントではないでしょうか?

※無料のレンタルサーバーの場合は広告が表示されます。

WordPressのメリット④ AdSense申請が可能!

これはWordPressに限らず、独自ドメインを取得さえしていれば可能です。

ちなみに、僕は2016年の11月からこのWordPressでサイト制作をスタートして、約1ヶ月後、だいたい記事が40記事ぐらいいったところでAdSenseを申請しました。そして無事に1発で受かりました。

AdSenseの審査が年々難しくなっているという噂は聞いていたのですが、決してそんな事はないと思います。普通に40記事書いて申請すれば誰でも受かります。

「大事なのは文字数…」「外部リンクや写真はダメ」とか言っている人がいますが、それは大嘘です。

僕はめんどくさかったので、そういうのは一切無視して外部リンク送りまくり、写真使いまくりでも申請しましたが合格しました。

WordPressのデメリット

逆にWordPressのデメリットは2点あります。

  • 初期費用がかかる
  • ドメインが最初は弱い(新規ドメインの場合)

WordPressのデメリット① 初期費用が掛かる

無料ブログとの決定的な差はココでしょう!WordPressを始める場合必要になるのが独自ドメインとサーバー契約です。

この2つ(ドメインとサーバー)とは何なのか?

ブログ制作を家を建てる事に置き換えるとよく分かります。家を建てるための土地がサーバー、ドメインが住所になります。家はアナタの記事です。

(土地)サーバーはどこが良いのか?

サーバー=土地なので出来るだけ良いところに建てたいですよね。

ただ、田園調布だと値段が高くなってしまいます。また同じ土地でも風呂なし3畳一間から8LDKの戸建てのようにレイアウトも様々です。

値段も1ヶ月に100円から数百万円まで格差があります

初心者は月100円から使える「ロリポップ」(蒲田の1Rマンション)や、僕が使っている月1000円の「エックスサーバー」(代官山の2LDKマンション)がオススメです。

もちろん、借りる時には敷金礼金のようなものが必要になります。高いところで5000円くらいです。たまに大家さんの機嫌が良い時は「契約金なし」みたいなこともあります。中には契約年数によって割り引いてくれる大家さんもいます。

後々、家の荷物(記事)が多くなると予想出来る人は最初からエックスサーバーを契約してください。あとからの引っ越しは超面倒くさいです。

「エックスサーバーで後悔する人はどこのサーバーを使っても後悔します!」と自信を持って言えるくらいTOPレベルのサービス・サポート体制、全てが整っています。

月100円から格安ロリポップサーバー

月1000円から最高の環境エックスサーバー

上のサイトを見てハードディスクの容量を気にする方もいらっしゃるかもしれませんが、初めてならば3GBあれば十分です。

エックスサーバーはムダに200GBも付いていますが…アナタがどんなに頑張って毎日更新したとして、文字と写真だけで1年間1GBいかないでしょう。それでも、初期費用を押さえたい方はロリポップ。がオススメです

ドメインってなに?

ドメイン=ネット上の住所と說明しましたが具体的にいうと、僕の場合

ドメイン

「doragonquest11.com」というのがドメインになります。ドメイン=住所なのでこのドメインは世界に1つしかありません。

僕のドメインは「好きな文字」+「COM」で構成されています。後ろに付く文字は「COM」「NET」「BIZ」・・・「TOKYO」など全世界には100種類くらいあります。

基本ドメインは早いもの勝ちなので、空いていれば誰でも獲得出来ます。ただし、「.jp」「.us」など国を表記するドメインはその国に住所がないと取得できません。また「co.jp」だけは会社登記していないと取得できないのでご注意下さい。

ポイント

ドメインの基本のお値段は?

ちなみに「doragonquest11」の値段を調べた結果 ↓ ↓ ↓

ドメイン購入価格

「COM」は僕が持っているので取得できません。他の値段は1年間でこのような感じでした。1つだけ「info」というドメインが安いですが、2年目からは1300円くらい掛かります。人気のないドメインは1年目だけ安売りされていることが多いです。

ちなみに、ドメインの種類「com」「net」「xyz」「tokyo」「org」によってGoogleの評価が変わる事はありません。だからどれを選んでも検索順位に影響はないです。

ただし、ネットを見ているのは機械ではなく人間です。人によっては、あまり目にすることのない「xyz」などが末尾にあると不安に思う人もいるかもしれません。そういう人はきっとサイトを訪問してくれません。

こればかりは、作っているサイトの内容とターゲット層(訪問者)によると思います。無難なのは「com」や「net」じゃないでしょうか。

誰かのドメインが欲しい!!

先程、ドメインは早い者勝ちだと言いましたが、既に誰かが取得しているドメインでも、持ち主と交渉して売ってもらうことも可能です。

僕はどうしても「mistake.com」が欲しかったので調べた所、2017年1月現在 480万円で売りに出されていました。

さすがに高いですが・・・買ってもコレならば売れそうです。

もしも欲しいドメインが取得出来なかった場合、そのドメインをアドレスに打ち込んでみましょう。所有者が納得すれば購入出来ます。

一般的なドメインの取得方法

日本国内には代理で登録してくれる所がたくさんあります。

正直、どこで取得しても良いのですが、とにかく安いからといって皆が勧めている「お名前…」って所だけは止めたほうが良いと思います。僕は以前30個ぐらい一気に契約したのですが、公開Whois情報が全て本人になっていました。(※きちんと僕が確認してなかったからですが……)

普通にドメインを検索すると、僕の住所と名前・電話番号が世界中に公開されています。

もちろん、代理のwhois情報を使う事も可能です。しかし!結構なお金がかかってしまいます。自分の名前や住所をドメイン情報として公開したくないのであれば、最初から代理のWhois情報付きのサービスで契約したほうが良いです。

僕が現在使っているのはエックスドメインとムームドメインです。

エックスドメインで詳細を確認

ムームードメインで詳細を確認

エックスサーバーを契約しているなら「エックスドメイン」ロリポップを契約しているなら「ムームードメイン」でドメインを取得したほうが後々の作業がラクちんです。特に初心者の方は。

ポイント

値段ですが、どこもそんなに値段は変わらないです。「com」を取得するのに1200円前後、安い「xyz」だと30円とかです。ちなみに、ほとんどの会社が1年目は取得費用のみ。2年目から継続料を徴収されます。継続料金はだいたい1年で1500円ぐらいで見積もっておけば十分お釣りがきます。

WordPress初期費用まとめ

ドメインとサーバー代、手数料なども含めると、WordPressを始めるためには1万5000円/年くらいかかります。(エックスサーバーを契約して、COMドメインを取得した場合)

2年目からも維持費はそんなに変わりません1万2000円ぐらいです。

毎年かかってくる1万円程度の支出をどう見るかです。

WordPressのデメリット② ドメインが弱い

WordPressでサイトを構築した場合、新しく取得したドメインだとなかなか評価してもらえません。3ヶ月ぐらい地道に記事を更新してGoogleさんにインデックスしてもらう事が第一になります。

100記事ぐらい継続更新していく内にGoogleにも評価してもらえるようになるので次第に検索結果からの流入も増えてきます。この3ヶ月がWordPressをゼロから構築して上で1番キツイ所です。誰も見ないのに記事を更新する作業が続きます。

逆に無料ブログであれば、僕の経験上どんなクソみたいな記事でも日に4、5人は最低でも来ます。

僕は、このWordPressは練習だからと割り切っていたので特にPVやアクセス解析など気にすることなく一定期間を超える事が出来ました。

ただ、このブログは100記事いったのですが、いまだにアクセスがありません(T_T)

そんな僕からのアドバイスです。1つのサイトだけ運営していると思い入れが強くなってしまうので、出来るだけ色々なサイトを同時に立ち上げて気を紛らわせる事が大事です。

最初から完璧を目指している人には厳しい現実が待ち受けています。

WordPressのメリット・デメリットまとめ

  • 思い通りのサイト構築が可能
  • 勝手に削除されない
  • 意図せぬ広告表示がない
  • AdSense申請が可能
気をつけるポイント
  • 初期費用がかかる
  • ドメインが最初は弱い(新規ドメインの場合)
WordPressのデメリット

まとめ アナタに合ったブログサービス

無料ブログは初期SEOが強いので、短期的なマネタイズ向きです。例えば、売切れや在庫なしの商品をアフィリエイトする場合などです。

あなたが短期でお金を稼ぎたいなら無料ブログをオススメします。

逆に長期的に運営していくサイトはWordPressで構築した方がSEOも強くなるし、自分の資産になります。もちろん継続費はかかりますが。紹介できる商品の料率が高いものが多くなるので、ある一定期間を超えると無料ブログより稼げます。

あなたが長期で継続的にお金を稼ぎたいならWordPressがオススメです。

それぞれの得意ジャンル、不得意ジャンルを踏まえた上でどちらのサービスを選ぶかを決めるとマネタイズの可能性が膨らみます。

あと1つ言い忘れました。WordPressに慣れちゃうと、無料ブログで記事を書くのが面倒くさいなぁって感じることがありますので、僕のようにイイトコドリする人は気をつけてください。

それでは、みなさん頑張ってアフィリエイトで稼いで下さい。

チャッキー
本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました

ブログランキングに参加してます。

にほんブログ村 ブログブログへ

クリックすると現在の順位が表示されます。

About The Author

チャッキーさん
ご訪問ありがとうございます。管理人のチャッキーと申します。
日本語を学ぶ為にブログを始めました。内容は主に旅と読書とWordPressという全く自分の知らない世界についてです。現在、南米をぷらぷら散歩中。時々、出稼ぎのため広島県にいます。

Leave A Reply

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ記事